« ナナハンにたどり着くまで | トップページ | ナナハンが来た! »

2007年7月 8日 (日)

続・ナナハンにたどり着くまで

去年の暮れから、今年の春まで試乗したバイクは4車種。

最初はハーレーでした。ハーレーを試乗した理由は、自宅から割と近くにとてもおしゃれなハーレーの正規ディーラーがあったと言うのと、やっぱり憧れのバイクですから。

試乗したのは、スポーツスター1200Lと883L。

Xl1200l

1200の方は低回転のトルクが太い感じで、スムーズなスタートが出来るようになるまでは少し時間がかかりそうでした。コツは、クラッチをつなげてからアクセルを開けることだと、店員に教わりました。

Xl883l_1 1200Lの後に乗った883は、同じVツインでも回転が上げやすく、教習所で乗ったCBに近いような印象で、乗りやすかったです。

ハーレーの中では廉価版の車種ですが、それでも諸経費を含めると100万円超えてしまいます。やっぱりちょっと思い切れませんでしたね。それに、ハーレー持つ人は、やっぱりハーレーに相当の思い入れがあるようです。重くても、頻繁にメンテナンスが必要でも、それでもやっぱりハーレーじゃないと、って言う。

僕はそこまでハーレーに愛情を注げるか、自信がありませんでした。

その後、2台の国産アメリカン(今は「クルーザー」と呼ぶメーカーもありますが)に試乗しました。

07vn900b7f_redb

カワサキのバルカン900クラシック。旧モデルから大幅な改良を加えられた07年モデルの特徴は、インジェクションを採用した900ccのエンジンですが、僕が一番注目したのは迫力のリアビューを演出する、180mmの極太タイヤの採用でした。ただその一方で、ハンドルの幅が1mを超えているのが不満として残りました。

バルカンの試乗は、1時間くらいさせてもらえたので、すっかり気に入ってその気になっていたんですが、もう一台試乗したいモデルがあったので、それとの比較の後に決めようと考えました。

Category_002

ヤマハの人気クルーザー、ドラッグスター1100クラシックです。このタイプでは珍しくフロントブレーキがダブルディスクである点に注目してました。

しかし乗ってみると、やっぱり重たい。それにでかい。アメリカンはやっぱりでかいバイクなんだと実感しました。

ここまでアメリカン(クルーザー)を中心に購入を検討するつもりになってたんですが、車体の大きさが、実は購入のネックになることに気づいたんです。バルカンもドラッグスターも全長約2.5m。自宅の庭に入らない大きさではありませんが、相当なスペースを取る。ハンドルの幅だって1mを超える。庭には他に車や家族の自転車も頻繁に出入りして、色々と気を使いそう(傷つけられないかとか、倒されやしないかとか)。

そんなことを考えると、アメリカン路線を行く気分が急になえてしまいました。

ここで路線を転換して、バイクの基本に戻って身の丈に合ったものを選ぶことが大人の分別、などと自分を納得させて選んだのが、国産バイクの優等生、CB750でした。

なんか、結局こじんまりしてしまいました。

0707021

« ナナハンにたどり着くまで | トップページ | ナナハンが来た! »

バイク」カテゴリの記事

コメント

ああ・・そういう事情がありましたか・・。

でもCB750ってカッコ良いと思いますよ。

「750ライダーに憧れていたので」ってことにしておきませう。

小川さん、いつもコメントありがとうございます。

>「750ライダーに憧れていたので」ってことにしておきませう。

メルヘンチックになってからの方がなじみがあります。
漫画に出てくる行きつけの喫茶店とマスター、子供ながらに憧れました。
「大人になってバイク乗るようになって、あんな行きつけの店があればいいなー」なんて。

>「大人になってバイク乗るようになって、あんな行きつけ
>の店があればいいなー」なんて。

子供のころは「喫茶店が立ち行かなく時代が来る」なんて思ってもみませんでしたねー・・。

慣らし運転(って今はいらないと思うけど)に外房に来ることがあったら茶でも出すでー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続・ナナハンにたどり着くまで:

» スポーツスター【動画あり】 [スポーツスター【動画あり】]
スポーツスターとは、ハーレーダビットソンのスポーツバイクのことです。特にスポーツスターは、マフラーやタンク、シートなどをカスタム化して楽しむことが出来ます。 [続きを読む]

» ハーレーのエンジン:フラットヘッド【バイクが趣味!バイクブログ】 [バイクが趣味!BikeBrog]
こんちは!バイク大好き【バイクが趣味!バイクブログ】のよつです!今日は歴代のハーレーのエンジンの紹介!まずは初代!フラットヘッド!!ハーレーのエンジンは大きく分けて6種類あるんですが、大半がその見た目からエンジンの愛称が決められています。しかしこのフ...... [続きを読む]

« ナナハンにたどり着くまで | トップページ | ナナハンが来た! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ