« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月18日 (日)

霞ヶ浦ショートツーリング

1ヶ月ぶりにツーリングに行ってきました。

連休中は予報に反して天気が悪く、また、仕事やら何やらでバイクどころではない1週間で、結局1ヶ月、まともにバイクに乗る機会が作れなかったのですが、今日、ようやく走る時間ができました。

と言っても計画も何もなく、思いつきだったので霞ヶ浦の往復と言う手軽なコースでした。

今回は城跡は無しです。穏やかな陽気の中とにかくのんびり走ろうと言う趣旨でこのコースを選びました。

Imgp0401q Imgp0400q_2

霞ヶ浦の周囲には稲を植える水田以外に、蓮田が見られました。

Imgp0405q Imgp0406q 県央道の入り口にさしかかると突如現れた、牛久大仏。

高さ120m、奈良の大仏が手のひらに乗る大きさだそうです。日本最大の仏教宗派、浄土真宗大谷派にふさわしい大きさ、と言ったところでしょうか。

今日は本当に何の脈絡もないツーリングレポートになってしまいました。でも目的は1ヶ月ぶりにナナハンの感触を確かめることだったので、とにかく天気が良くて、のんびり走れただけで満足です。本日の走行距離、だいたい120キロ。(最後までアバウト

2008年5月13日 (火)

ガソリンの値段

元に戻っちゃいましたね。

ガソリン税の使い道を、道路建設以外にも流用可能な一般財源とするか、それとも従来通り道路のためだけにするか、話題になっています。

地方の道路はまだまだ不足しているから、今まで通りでなきゃ困る、と言う主張に対して、車の通らない道路をこれ以上増やすのは無駄だ、と言う反論。

山や海のきれいなところに、空いていて走りやすい道路が増えるのは、ライダーとしては歓迎ですが、それが「税金の無駄遣いで作られている」と言われると、ツーリングの楽しさも削がれます。それにガソリンが高いのは当然つらい。

先月末でしたか、NHKのテレビで清水国明がバイクで北海道をツーリングすると言う旅番組をやってるのを見ました。その中で、きれいなアスファルトの道が突然途切れてダートになるシーンが何回か出て来ました。ああいう道がきれいになるのなら道路特定財源もありでしょうかね。(あぁ、でもバイク乗りだけガソリン増税、なんてのはご免ですが

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ