« 獣と人 | トップページ | 付けちゃいました! »

2009年8月21日 (金)

集合!

子供達を集めるときのかけ声じゃありません。

彼らを集めるときにはその程度の呼びかけじゃ来ませんから。何しろ日本語がよく理解できてない年齢なもんで。何しろビーバーですから。

おっといけない、話しがまたそっちの方へ行くところでしたが、今日のカテゴリーはバイク。

バイクの話しで「集合」と言えば、そう、当然排気管、エクゾーストパイプの話し。

26年前、単車に乗り始めた頃、「俺のバイクはノーマルで十分」なんて話しをしてたら、バイクに乗らない友人から、「バイク乗りは改造しなきゃしょうがないだろ!?」なんて言われたことがあった。

「何が、どう『しょうがない』のか?」なんて野暮なことは聞かずに、素直な僕は「世間のバイク乗りに対する見方はそうなのか」と妙に納得しながら、バイト代の一部でBEETのバックステップと、スワローハンドルを購入して取り付けたものです。

その当時の値段で多分両方あわせて4万円くらいだったかな。結構頑張ったと思う。

ライディングポジションも見た目もノーマルに比べて随分変わったことに、十分満足してた記憶がある。

でも飽きっぽい僕の「改造」はそこまで。400ccで車検への対応(車検のためにノーマルに戻すのが面倒)が必要だったこともあって、改造の主流でもあるマフラー交換までは手を出さなかった。

それに今みたいに騒音規制を考慮した製品なんか無いから、集合管=違法改造=族と言うイメージがあって、どうも踏み切れなかった。

稼いだわずかなバイト代の使い道は、テニスや合コン、女の子とのデート代が優先で、バイクに掛けるお金は後回しだったせいもあるけど。

で、あれから四半世紀、リターンライダーのおやじになってしまった今、「バイク乗りは改造しなきゃ」を実践しつつある。

集合感のメリットはもともと軽量化だけだったらしいけど、今はさらに排気効率のアップまで期待されている。軽量化だけならマフラーなんかとっぱらっちまえばいいって思うけど、そうするとエンジンの力は発揮できないらしい。

順番に爆発しているピストンが排気の際に発生する「負圧」を利用して、4つあるピストンの燃焼効率を良くするのが集合感の大きな役割ということらしい。

最近は車検対応をうたっている製品もあって、おやじリターンライダーにはありがたい限り。

集合管=趣味の改造=ちょい悪おやじ、ってとこっすか。

« 獣と人 | トップページ | 付けちゃいました! »

バイク」カテゴリの記事

コメント

こんチはと言うより、毎度ですね!
集合管とバックステップはレーサーの極限状態での軽量化+強度、パワーup、ライディングポジション合わせ+バンク角の確保等だと思います!
一般的にはスタイルや個性を求めて装置すると思います!
マナーやモラルを守って、ライダーの認識と印象を良い方向にして行きたいと思います!
しっかりとしたコンセプトを持ってよりカッコ良く美しいCBにしていきましょう!
ウチの意見で良ければ、協力させて下さいね!

Kazzさん、コメントありがとうございます。

>一般的にはスタイルや個性を求めて装置すると思います!

そこ、大賛成です。

>カッコ良く美しいCBにしていきましょう!

お陰様で、十分かっこいいナナハンになりました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 集合!:

« 獣と人 | トップページ | 付けちゃいました! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ