« 夏の終わりに | トップページ | 目立つのは大事だけど »

2009年9月 2日 (水)

台風と共に

台風上陸と同時に迎えた選挙結果は、それこそ嵐のようでしたね。

前回の選挙結果から180度反対の結果。あの時小泉総理が言っていた「自民党をぶちこわす」と言うのはこのことだったのか?まさかねぇ。

バブル経済崩壊後に訪れたグローバリゼーションの荒波を、規制緩和で乗り越えようとしたけど、その結果は格差社会だったという状況に多くの国民が疑問を持って一票を投じた、と言うところでしょうか。(はなはだ簡単な総括だけど)

息子が、誕生日プレゼントに「ベイブレード」が欲しいと言う。そう言えば10年前にも大ヒットしていて、長男にも買ってやった覚えがある。それがリメイクされて、再び流行っているらしい。

あの頃は駅前のアーケードにも小さな玩具屋があったり、スーパーの中にも玩具のコーナーがあったり、買う場所はいくつか選べた。ところが今は、玩具を扱う店と言えば、アメリカからやってきた「あの大型玩具店」しか思い当たらない。

(あぁ、もしかしたら今やお宅の聖地となった、昔電気街だった「あの街」に行けば売ってる店はあるのかも知れないけど。)

街の小さな玩具店は全て淘汰されてしまった。それが全て規制緩和のせいだとは言わないけど、何か間違っている気がしてならない。

確かに「あの大型玩具店」は車で乗り付けて、多くの品揃えの中から選べて便利ではある。でもそれだけ。

買い物した後に残る、寂しさと、なんだか解らない欲求不満は何故なんだろう。

子供の頃、近所にあったおもちゃ屋は、狭くて暗かったけど、いつも子供達がいた。その大半はお金を持っていない。でも心の中で「いつかこのプラモデルを買うぞ」とかって思ってた。お金はないけど、夢を確かめに行く場所。それがあの頃の玩具屋だったと思う。

「あの大型玩具店」は、お金がなければ行く価値が全くない場所だ、と言うのはノスタルジーに浸りすぎた見方だろうか。

« 夏の終わりに | トップページ | 目立つのは大事だけど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

がんばって更新してますな。
とうとう着けたね、フルエキ。
なかなか渋い音ではないか。

話は変わるが、先日、寺村と飲む機会があったよ。
深酒をしてしまった。

また一緒に飲めるといいね。

コメントありがとう!

>寺村と飲む機会があったよ。

えぇ!?いいなぁ。次は誘ってね。

深い! まちの電気屋も。。。

先日 清里行きました 中台ランプから

例の山手通りの下の高速利用で2時間強

距離は170kmくらいでした 清里近くなりました

にしさん、コメントありがとうございます。

>深い! まちの電気屋も。。。

そうですねぇ。電気屋さんも様変わりしましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風と共に:

« 夏の終わりに | トップページ | 目立つのは大事だけど »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ