« 台風と共に | トップページ | ケチャップ水でピラフ »

2009年9月 4日 (金)

目立つのは大事だけど

最近のバイクにはヘッドライトのスイッチがない。昼間でもライト点灯が義務づけられて、ライトを消す必要が無くなったから。

交通社会の中で、バイクが自分の存在を他の車両に知らしめることの重要性は、昔から言われていたので、僕は若い頃から昼間でもライトオンで走っていた。

ヨーロッパでは黄色い車のオーナーは、自動車保険が安くなる、と言うのを聞いたことがある。黄色は他の色より人間の目に留まりやすい。

「目立つ」と言うのは交通安全にも繋がる。

でも、時々「何もそこまでやらなくても」と、思わず吹き出したくなる物もある。先月、軽井沢に行く途中の高速道で、「羽」を生やして、車体全面に「ポケモン」を描いているワンボックスを見かけた。

生き物の世界でも目立つのが大事な場面がある。普段は天敵に狙われやすいから目立つのは禁物だろうけど、繁殖の時期にはそうは言ってられない。特に雄は命懸けで目立たなければならない。

息子の夏休みの宿題で飼っている鈴虫。涼やかな音色を聞かせてくれているが、実は命を削ってで鳴いている。彼らは羽がぼろぼろになるまで鳴き続け、繁殖が終わると雌の餌になる、らしい。

なんと厳しい世界だろう。「ほどほどに目立つ」なんてことは考えられない世界。

さて、ここからが今日の本題。

今朝、電車の中で見かけた女性(と言うかギャル)。

目立ってましたね。何がって、服装が。

きらきら輝いてましたよ。(いや、別にいい意味じゃなくて)

魚の鱗みたいなきらきら光る物を縫いつけてある、スパンコールと言うんですか、しかも紫!

それに髪の毛は、ちょっと前に話題になった「ヤマンバ」風に白っ茶けてるし。

おじさんは知りませんでしたよ、若い女性は昼日中にあんな服を着て街を歩くものなんだって。

まるで、場末のキャバレーの演歌ショーの衣装部屋から持ち出した見たいな服。

「あなたのカバンの中には羽根飾りでも入ってるんですか」と聞きたくなりました。

などと思ってたら隣の席が空いて僕の隣に座って、カバンをガサゴソ。

(「まさか、本当に羽根飾りか!??」)

その筈もなく、お決まりの鏡と化粧道具を取り出して、作業開始。

(「あぁ、まだ目立ち足りないんだなぁ」)

(「それにしてもこの娘は、こんな時間にそんな格好で、どこに何をしに行くんだろうか」)

交通社会でもあんなに怪しい紫の光を発する車両が走っていたら、きっと目立つどころか迷惑かも知れませんな。

生き物の世界では、相手を威嚇する効果で天敵すら近寄らないかも。

やはり人間界では、ほどほどに目立つのが肝要かと。

« 台風と共に | トップページ | ケチャップ水でピラフ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

次回お店に来るときにその格好で来ることを楽しみにしています!

カモチ君、コメントありがとう。

>次回お店に来るときにその格好で来ることを楽しみにしています!

そうね、って、誰がやねんっ\(;゚∇゚)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目立つのは大事だけど:

« 台風と共に | トップページ | ケチャップ水でピラフ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ