« アメリカ人の魂 | トップページ | 苦手は克服したい »

2009年10月26日 (月)

ジャンル

どんな物にもジャンルとかカテゴリーという物がある。それは、その“物”を語るときに便利だから。

僕のCB750を他人に語るとき、「排気量750ccで、ギアがマニュアルでヨーロピアンスタイルで、カウルが無くて、、、、」なんて長々と説明するより、「750のネイキッドスポーツ」と一言ですますことが出来る。

けれどもこのカテゴリーというやつ、バイクを知らない人ほど大雑把になって、一方でバイクに詳しい人ほど細かくなると言う傾向がある。

バイクを知らない人は、原チャリよりもある程度大きいバイクは皆「ナナハン」だ思ってるようだし、ちょっとだけバイクを知っている人の中には、バイクのジャンルは「アメリカン」と「ヨーロピアン」が主な物だと思っている人もいたりする。

一方、バイクマニアから見れば、オンロード車の中でも、スーパースポーツ、ツアラー、モタードに分けられるし、オフ車はモトクロス、トライアル、エンデューロに分けることが出来る。

まぁ、知らない人から見たら些細な違いにこだわるのがマニアなんだから、この傾向はある意味当然のことではある。

ところがどんな分野でも、このジャンル分けと言うのが、“その筋の素人”から見ると実にややこしい。

先週、Herbie Hncockと言うジャズピアニストのアルバムの中で歌っている女性ボーカリストのCDを探しに少し大きめのCDショップを3軒ほど回った。51bixhorrpl__ss500_

ボーカルの名はCorinne Bailey Rae41albmtytnl__ss500_

当然ジャズのコーナーに有ると思って探したが、見つからない。

仕方なく店員に、聞いてみると、その女性ボーカルのジャンルはR&Bだと言う。

R&B?!リズムアンドブルース。

今まで全く縁のないジャンル。ルーズなファッション(ダボダボのジーンズを穿いて帽子を斜めにかぶった)をした若者しか聴かない音楽だと思いこんでいた。

買って聞いてみると、意外にも耳障りがよく受け付ける。これがR&Bねぇ。ちなみにその店のR&Bのコーナーにはジャネット・ジャクソンが並んでいた。

ふーむっ、ジャネット・ジャクソンと同じジャンルの音楽とはどうも思えないんだけど、“その筋の素人”の僕には。

でも、ジャズを聴いていたら偶然に出会ったR&B。音楽の趣味の幅が広がるかも。

« アメリカ人の魂 | トップページ | 苦手は克服したい »

音楽」カテゴリの記事

コメント

まいにちすいません(笑)

ぼきも説明してもわからいし長くなるので

ハーレーと言って済ませてます

向こうも満足なようです

ホンダのハーレーで通るときも(笑)

>まいにちすいません(笑)

いいえ!こちらこそ毎日ご覧頂きありがとうございます。

バイクに乗らない人から見たら、僕らもマニアですからね。( ̄ー ̄)ニヤリ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャンル:

« アメリカ人の魂 | トップページ | 苦手は克服したい »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ