« 自覚が必要 | トップページ | 年末恒例のバイク散歩 »

2009年12月26日 (土)

反省会

クリスマスの喧しい、賑やかなイベントも終わって、いよいよ押し詰まってきた。
そろそろ今年の十大ニュースとか、反省とか、一年を振り返る時期。
何のために?
来るべき新しい年に旧年と同じ過ちをしないように。
或いは目標を達成するため。
PDSサイクルを実践するため。
とまあ尤もらしく並べたけど、そんなことで行いを正せたり、目標を達成できたりしたら世話はないわけで。
毎年同じことを繰り返しながら生きているのが人間ってやつで、だからこそ毎年除夜の鐘を108回も聴かなきゃならないんだろうなと。

まぁ何はともあれ年末なのでこの一年をしみじみ振り返ってみようと思うのです。

今年の正月の家族の書き初めで書いた言葉は「挑戦」だった気がする。
その前の年は「動く」だった。
#「にんべんは付かないのか」と言うしゃれた突っ込みを入れてくれた人もいたが。#
それはともかく、今年の正月に心に期したことは「挑戦」する一年にしようと言うことだったと思う。
#最近、記憶力が本当に衰えてきてるので12ヶ月も前のことは自信がないが#

で、今年は挑戦した一年だったかと言う視点から、振り返ってみる。

【旅行】3月、繁忙期後の旅行でタイへ行ったことが僕にとって大きな挑戦だった。

何故タイだったかは色々大人の事情ってやつなので深くは詮索しないで頂きたいが、でも行って良かった。城跡こそ無かったけど、寺と遺跡があったし。

行く前は赤シャツと黄色シャツのデモ隊があちこちにいたりしてどうなることやらと不安だったけど、僕らが行ったときはそれも小康状態。

行って分かったこと。

タイの人は国王のことが大好きで、敬虔な仏教徒が多くて、3月から4月くらいは乾期で雨が降らなくて、カンボジアがライバルで、バイクは4人乗りまで許されている、ってこと。

それと、タイの人は渋滞で割り込まれてもトラブルにならない、ってのもちょっと感動だった。

【隊長】4月、「とあるボランティア活動」で、「隊長」を引き受けたこと。今まで組織の長には縁のない人生を送ってきた僕にとって、これは本当に大いなる挑戦だ。

就任当初は、とにかく緊張の連続で、全体を見渡すことの難しさ、先を読むことの大切さをその都度思い知らされて、落ち込んでたけど、自分一人ではできない活動なのであまり気負わず、周囲の協力を頼ってなんとか続けていきたいと思ってます。

【肝心のバイク】これは何と言ってもマフラー交換でしょう!

「教習車」と呼ばれて「平凡な大型バイク」の代名詞のように言われるCB750(RC42)を、どれだけ個性的で、僕好みの単車にできるか。挑戦はまだまだ続きますよ。

【ツーリング】うーむっ、今年は大した挑戦は出来なかったなぁ。新和倶楽部の定例ツーには2回参加したけど。来年は「挑戦」と呼べるようなソロツーリングに行きたいなぁ。

« 自覚が必要 | トップページ | 年末恒例のバイク散歩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 反省会:

« 自覚が必要 | トップページ | 年末恒例のバイク散歩 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ