« 雪の思い出 | トップページ | グッと来た »

2010年2月 3日 (水)

100均に思う

さて、繁忙期に突入です。

年に一度、この時期だけ会うお客さんを回っていると、会う人みんなの合い言葉になっているのが、「不景気」と「デフレ」。

景気が悪いのは困るけど、ものの値段が下がるのはそれほど悪い事じゃないとは思うけど、好景気でデフレというのはあり得ないらしい。

でも不景気でインフレというのが一番困る。ものの売れ行きは悪くてみんなの収入が減っているのに、物価だけは高くなると言う状態(確か「スタグフレーション」とか言ったと思う)が最悪。

それよりかは、収入は下がるけど、一方で物価も下がっていると言う今の状況の方がまだ良さそう。

物価が下がる原因は、みんながモノを買わなくなったというのと、海外から安い製品がどんどん輸入されるようになったことにあるのは既に知られているところ。

僕たち昭和世代は、実はインフレの時代を過ごしてきている。石油ショックの時にはあらゆる品物が値上がりして、「狂乱物価」なんて言われたし(トイレットペーパーを奪い合う映像はとても有名)、90年代はバブル経済で、不動産の値段が馬鹿みたいに跳ね上がって、僕らの世代は一生賃貸暮らしだ、なんて絶望したモノだ。

そのせいか、ものの値段が下がることには比較的抵抗が少ない。

そう、今は僕らが経験してきた時代とは、全く逆の現象がものの値段について起きている。

土地の値段は既にバブル期以前の水準か、さらに下回る様子だし、デパートもスーパーもいくら値下げしても売上は回復しない。人々はモノを欲しがらなくなって、市場には常にモノが溢れていて、それがとても安く売られている。

そんなことを実感するのが100円ショップだ。100円ショップには、日用品のほとんど全てが揃っている。

今日、100円ショップで見つけたモノ。Imgp1539s_2 そうです、一昨年ちょっとだけはまったゴム銃。

Imgp1540sしかも連発式!よくできてる。Dscn0077s 
(もちろんメイドインチャイナ)

恐るべし、100円ショップ。

« 雪の思い出 | トップページ | グッと来た »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

100均って楽しいですよね

何か必要な物があるときは、まずは100円shopを覗いてからお買い物に行きます

アイデア商品や便利グッズも心をくすぐります

でも先日上司に言われました。
「そうやって100円のモノばっかり買ってるから経済が回らなくなる」って。

経済と流通の仕組みを話してくれて、その時は納得したんです

しか~し
ヤッパリ100円shopに行っちゃうんですよね

ソプラノ♪さん、まいどです

>「そうやって100円のモノばっかり買ってるから経済が回らなくなる

それを嘆いてばかりいても仕方ない、とも思うのですよ。

まぁ、経済学者の中には「ハイパーインフレが来る」って言う人もいますけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 100均に思う:

« 雪の思い出 | トップページ | グッと来た »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ