« ご先祖様は偉かった | トップページ | 浮かれる者と溺れかける者 »

2011年2月23日 (水)

機械でも呼吸して欲しい

新聞で、EV(電気自動車)の体験記を読んだ。

巷間、航続距離やパワーで不安があるように言われているが、町中での利用では十分実用に耐えるようだ。

ランニングコストもガソリン車に比べて、安いという。

また、充電も家庭のコンセントで出来るので、ガソリン車で言うところのスタンド不足の問題もさほど懸念には及ばないらしい。

#但し、家庭で、エアコン等を使用しながらの充電は、ブレーカーが落ちるって#

実用化は出来ても、普及するのはまだまだ先の話しだと思っていたけど、意外とすぐに身近なものになるのかも知れない、電気で動くクルマ。

産油国が集中する中東は、政情不安が拡大していて今後はどうなるか。原油価格が上昇して、ガソリンエンジンが贅沢品になるなんてことも

そしてオートバイも当然その流れとは無縁ではいられない。

でも電気オートバイってどんなもんなんだろう。あの地面を蹴っていく荒々しいスピード感やパワーを、電気のモーターで出せるのだろうか。

振動や音は当然ないんだろうなぁ。

電池とモーターで動くバイクか。やっぱり物足りない

振動、熱、排気。それらが「呼吸」しながら動くから楽しいような気もする。

「呼吸」しながら動くから、単なる乗り物以上に思い入れを持てるんじゃないかと。

Top_pic_001c これにはそんなワイルドさや呼吸してる感じ、望めないもんな。

EVを開発している人たちの努力には敬意を表するけど、ガソリン車が無くなる未来は、意外と寂しいかもしれない。

« ご先祖様は偉かった | トップページ | 浮かれる者と溺れかける者 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

子供の頃に読んだ、手塚治虫の未来の世界は、まるで夢の中のお話のようで、遠い将来の話だと思っていました。

でも、今や掃除もロボットがやってくれる時代。

アトムほどではないけれど、人間の相手をしてくれるロボットも登場

ナナハンさんのバイクも世の中の車も、EVの次は空を跳び始めちゃうかも


世の進歩は早いです

ソプラノさん、どうも(◎´∀`)ノ

>でも、今や掃除もロボットがやってくれる時代。

あぁ、あれ、実物が動いているのを見たことありますが、ちょっと不気味ですよ。
掃除は人手でやりたいですな。

>ナナハンさんのバイクも世の中の車も、EVの次は空を跳び始めちゃうかも

高いところがあれなので空はちょっと

石油は30年で枯渇すると思ってましたが技術の

進歩でしぶといですねー

電気屋でバイク売れると個人的にはうれしいです

nisiさん、毎度どうもです。

>電気屋でバイク売れると個人的にはうれしいです

なるほど~( ̄▽ ̄)
技術革新は新たなビジネスチャンスをもたらすってことですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機械でも呼吸して欲しい:

« ご先祖様は偉かった | トップページ | 浮かれる者と溺れかける者 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ