« 必要かどうか | トップページ | 貴重なバイク日和の箱根ツーリング »

2011年9月23日 (金)

忘却とは忘れること

中島みゆきの「傾斜10度」と言う曲の歌詞で

     忘れっぽいのは 素敵なことです そうじゃないですか?

と言うフレーズが時々頭の中に思い浮かぶ。

人は忘れるんですね。びっくりするくらいあっけなく。

忘れた方がいいことは覚えていて、忘れてはいけないことを簡単に忘れます。

失恋したことや、人前でチャックが開いてたこと、大事な試合で負けたことなんかは早く忘れた方がいい。覚えていてうじうじ考えたってしょうがない。

朝まで呑んで酷い二日酔いに悩まされたこと、バイクで転けたこと、つまらない違反で切符を切られたことなんかは、忘れてはいけません。

健康とお財布のために飲み過ぎに注意するためにも、転けて痛い思いをしないためにも、罰金で不愉快な思いをしないためにも、忘れない方がいい。

でも、人は忘れるんです。
今時パソコンのメモリーだって2ギガバイトもある時代に、僕の記憶力は2バイトかと泣きたくなるくらい、忘れるんです。

そして、過ちは繰り返される。

だから、今日もこうして酷い二日酔いで一日無為に過ごしてしまったし。

だから、警察は親切にも、交通安全週間と称して、毎年、春と秋には道路のあちこちでおまわりさんが立って一罰百戒の取り締まり強化をやるわけですな。
#ご苦労様です#

ああ、もう酒は見たくない(今は)

« 必要かどうか | トップページ | 貴重なバイク日和の箱根ツーリング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘却とは忘れること:

« 必要かどうか | トップページ | 貴重なバイク日和の箱根ツーリング »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ