« 戯れせんとや、遊びをせんとや | トップページ | 優しいのに弱いf^_^; »

2012年2月 5日 (日)

充電

繁忙期突入直前の週末、折良く寒さが一時和らぐという予報に小躍りしながら、バイクのセルモーターを一月ぶりに回すと、エンジンにはいっこうに火が入らない。

「?!」

厭な予感を振り切ろうとチョークレバーを引いて更にイグニッションを回し続けるが、セルモーターの音のリズムが徐々に遅くなっていく。

「あああ、またか・・・・(´・ω・`)」

仕方なく、頼みの綱のバイク屋に電話してバッテリーを取りに来てもらい、終日充電をお願いする。

120204_112719

一夜明けて、バイク屋さんに充電済みのバッテリーを届けてもらい、装着すると、エンジンはすぐに息を吹き返した。やっぱりバッテリーが上がっていたんだ。

それにしても何度目だろう、バッテリー上がりで世話になるのは。。。。

Optmate4 冬眠する親父ライダーには、やっぱりこういうのが必要か。

今日は昨日よりは気温が低いけど、風も無く比較的穏やかな天気だったので、僕にとってはすっかり馴染みの“ナナハン散歩”コースとなった手賀沼までひとっ走り。

今回は以前から気になっていた湖畔にある「鳥の博物館」に立ち寄ってみた。

Dscn1549s Dscn1550s_2

Dscn1551s 

展示物の中に、野鳥の声を種類ごとに聞ける装置があって、思わず何回も聞き入った。

昔、バードウォッチングを少しやったことがあるが、なかなか簡単には行かなかった。動物園と違って野生の鳥に遭遇するのは、そうとう忍耐力が必要。その姿を映像や録音に残すのは並大抵の労力と時間では出来ないことだろう。

そんなことを考えながら展示を見てたらまた野鳥観察、やってみたくなったけど、手賀沼湖畔はやっぱり寒かったので、早々に帰路について引き上げてきた。

正味2時間ほどのミニ・プチツーリングで、1ヶ月ぶりのライディングにもかかわらず、意外と力まずナナハンを乗り回せて爽快な気分だった。

これで繁忙期を乗り切るための充電が出来たかな。

« 戯れせんとや、遊びをせんとや | トップページ | 優しいのに弱いf^_^; »

バイク」カテゴリの記事

コメント

やはりバイクはいいですなー

きのう 衛星放送で映画 スペースカウボーイ

見たら また乗りたくなりました

追伸 下田城の 畝堀 マニアにはたまらない
らしいですよ

nisiさん、こんにちは

>下田城の 畝堀

情報ありがとうございます。
繁忙期開けのツーリングは、1泊で伊豆方面を企んでます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 充電:

« 戯れせんとや、遊びをせんとや | トップページ | 優しいのに弱いf^_^; »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ