« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月29日 (日)

イメージ通りには行かない

今年2回目の試乗に行ってきた。

今回はヤマハ車。

120429_1234431 ヤマハの逆輸入車、XVS950A

いわゆるアメリカンタイプだけど、排気量は950cc、車重は270㎏で、軽快な部類に入る。

車格は立派だけど、扱いは楽そう、と言う事で前から乗ってみたいと思っていたところに、ヤマハの逆輸入車を扱うディーラー、PRESTOがこの連休に試乗キャラバンを開催する、と言う告知を見つけて、下高井戸のYSPで試乗してきた。

先月、期待せずに試乗したホンダのNC700Xは、予想に反して好印象だったけど、今回のXVS950Aは、その逆の感想だった。

『バイクに急かされず、走りたい』けど、『その気になれば軽快にも走れる』と言うわがままな欲求を満たしてくれそうな国産車、と言うイメージで試乗したけど、そう甘くはなかった。

この種のバイクに乗り慣れてない腕の未熟さも手伝って、20分ほどの試乗は、終始緊張しっぱなしで、あまり快適ではなかった。

#ちなみにYSP高井戸のお店は店内もきれいだし、店員の対応や説明も丁寧でとても好感度高かったです(^-^;#

XVS950のオーナーズインプレッションを見ると、他のアメリカンタイプのバイクよりも軽快で扱いやすい、と言う内容を多く見かけて、安直なイメージを膨らませて試乗に望んだんだけど、ちょっと甘かった。
初めて乗る未熟なライダーを易々と受け入れてくれるほど簡単なバイクばかりじゃないってことを痛感した。

そう考えると、前回試乗したNC700Xの乗りやすさは凄い、とも思う。

2012年4月23日 (月)

走ってます!走りたいです!

仕事だの家事だの、その他ごちゃごちゃした雑用だの、色々あるけど、少しずつでもナナハンに乗ってる。

“ツーリング”と呼べるほど走ってる訳じゃ無いから、欲求不満はたまる一方なんだけど。

それでも、走らずにはいられないので、走らせてる。

Dscn1578s Dscn1587s
先月の終わり頃に行った関宿城は、ナナハンを買ったばかりの5年前にも行ったことのある身近なツーリングコース。
今回は天気が良くて、それなりに楽しめた。

Dscn1594s Dscn1619s
先々週行った佐倉城跡では桜が丁度散りかけていた。
佐倉城跡の裏には江戸末期の武家屋敷が保存展示されている。
最近の歴史ブームのせいか、意外と訪れる人がいるらしく、ボランティアの解説員のおじさんが待期していた。
話し好きのおじさんと佐倉藩主堀田公の話題や佐倉宗五郎事件に関する歴史談義で盛り上がり、しばし話し込んでしまった。

Dscn1601s Dscn1618s

関宿、佐倉ともに自宅から往復100キロそこそこのプチツーリングだったから、「走ったあ」という感覚にはなれなかったけど、まあ丁度いいバイク散歩ではあった。

で、「走ったあ」と言う感覚になれるツーリングのために、先週通販でツーリングバッグを購入した。

120421_124226 ラフアンドロード製の防水をうたったサイドバッグ。ある大型バイク用品店より2000円も安かった

さて、これで連休はどこへ行こうか。出来れば暖かいところがいいな

2012年4月22日 (日)

男子の習性で買ったCD

「夢の対決」とか「夢の共演」ってのが、子供の頃から好きですね、男の子は。

カブトムシとクワガタはどちらが強いかとかね。

「東映マンガ祭りの『マジンガーZ対デビルマン』」とか、タイトル聞いただけで目がハートになったのを今でも憶えてる。

「ゴジラ対ガメラ」とか、「仮面ライダー対ウルトラマン」なんて実現したらどんなに楽しい世界だろう、って一人夢見ていたものです。

あっ!「モハメッド・アリVSアントニオ猪木」なんて対決にも興奮したモンです。
#実際の試合内容にはがっかりさせられたけど#

"両雄相並び立たず"って言うけど、ヒーロー対ヒーロー、スター対スターが対決したらどうなるんだろうって話にはわくわくする。

大人になってもそうした癖は消えないもので、こんなCDにはつい目が行ってしまう。

Kj_2

ジャズギターの巨匠 Kenny Burrellと、テナーサックスの巨人 John Coltrrane
まさに「夢の共演」。
当然、即購入しました。

2012年4月 7日 (土)

ツーリングシーズン到来までに

お花見シーズン、真っ盛りだけど、気温はなかなか上がらず、ツーリングに出るには少し寒すぎる日が続いてる。

それでももう4月。今年は去年より多く乗ることを目指してるので、支度はしておかないと。

と言う事でいくつか買い物をした。

まずはこれ。

Dscn1557s doppelgangerのキャンピングマット

Dscn1559s Dscn1562s

広げると、自然に膨らんで、仕上げにノズルから空気を送り込んで使う。

Dscn1590s つづいてこれは、クシタニのレザージーンズ。一見デニムに見えるけど、実はレザー。夏でもこれなら履けると言う下関店長お薦め。

Dscn1591s そしてこれは、ズボンを履く前に膝に着用するプロテクター。『d3o(ディースリーオー』という特殊な素材で出来ている。

何が特殊かというと、、、
Dscn1592s 普通に触るとこうして柔らかいんだけど、

Dscn1593s 強い衝撃が加わると、瞬時に硬くなる、と言う不思議な性質の素材。
写真ではちょっと分かりづらいけど、強い力で叩くとこつこつと音がする。

幸いまだ寒くて、ツーリングに最適とは言えない気候が続いてる。
けど、一気に気温が上昇して、気がつくと夏目前、と言うのがここ数年の季節の移ろい方だから、必要なツーリングアイテムは、ちょっとずつでもそろえていかなきゃ。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ