« おまたせしました、富山ブラックです | トップページ | 仕事中だけど((^^ゞ »

2012年7月 2日 (月)

広告から読む時代の空気

・・・なあんてちょっとお堅いタイトルだけど、時代だなあ、と感じた広告を見つけた。

週刊アエラと言えば、その前進は朝日ジャーナル。思想的に左の人間が読む硬派な雑誌だった。アエラになってだいぶ柔らかくなったとは言え、オネ-ちゃんのグラビアもマンガの連載も無く、世相や社会問題を取り上げる、堅い雑誌。

120702_1740111

で、今週久しぶりに手に取ったアエラの表紙を開くとでかでかと現れたのは

120702_1739191_2 なんと、Harley-Davidson の広告。

キャッチコピーは

“FEEL THE FREEDOM”「本物の自由を感受する。」

だってヽ(^o^)丿

これはやられてしまいますよ。肉食系ちょい悪オヤジとしては。

明らかに僕ら以上の世代のおっさんたちがこの広告のターゲット。

嗚呼。時代を感じてしまう。

バイクが不良少年の乗り物だったのは遙か昔の話。
今や、いつまでも「ガキの頃」を引きずる、中高年男の高級な趣味の乗り物に、成り下がったのかそれとも成り上がったのか。


でも、もしかして、アエラの購読者の平均年齢って、僕が考えてるよりずっと若いのだろうか?
もしそうなら、せめて30代の人たちがバイク市場の担い手になってくれることを期待したい。

« おまたせしました、富山ブラックです | トップページ | 仕事中だけど((^^ゞ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

ナナハンさんって、『ちょいワル』だったんですね

私てっきり『極悪』なのかと思ってました

失礼いたしました~

ソプラノ♪さん、
スパイシーなコメント、どうもありがとう

>私てっきり『極悪』なのかと思ってました

とんでもない
そんな大それた極悪は働けません
小心者ですから

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広告から読む時代の空気:

« おまたせしました、富山ブラックです | トップページ | 仕事中だけど((^^ゞ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ