« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月19日 (日)

たどり着いたらいつも雨降り、は嫌

ここ3回に渡って取り上げてきたこのブログのテーマ、既にお気づきの向きも有るかと思いますが、「昭和のフォークソングの名フレーズにちなんで」と言う事なんですが、
#分かりづらいですか?ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ#

今回は、「たどりついたらいつも雨降り」のフレーズにちなんでいます。

吉田拓郎作詞作曲で、歌はザ・モップスでヒットしました。

疲れ果てて いることは
誰にも隠せは しないだろう

ところがおいらは なんのために
こんなに疲れて しまったのか

ということで、夏は何かと疲れるんです、昔から。

受験生は夏で決まると言うし、恋愛も夏は勝負の季節、僕が受験してきた国家試験も夏の盛りに本番を迎えました。
そして、大人になっても、夏はやっぱり疲れる季節。エネルギーあふれる子供達の期待に応えるべく頑張ってるお父さん、お母さんを電車の中で多く見かけます。
#我が家では、既にそう言う時期は過ぎてしまいましたが#

で、僕は何に疲れたかというと、携帯電話の機種変更です。

はやりの、と言うか、既に主流になっているスマホにようやく機種変更しました。

リンゴマークのヤツです。

噂には聞いていましたが、使いづらいです。
まず、アドレス帳の移行で少し躓きました。購入当日にはそこまでたどり着けず、二日がかりでやっと移行完了。

「タップ」だとか「ピンチイン、ピンチアウト」「フリック」にはようやく慣れてきましたが、文字の入力は、どうもスムースには行きません。
長い文章は、多分、今までの倍の時間がかかりそうです。

ただ、WiFiに繋がってるときのウェブブラウズのスピードには驚きです。
グーグルマップもサクサク動くし、ユーチューブ動画もストレス無く見られるのは感動的。

#バイク用のナビを買おうか、とも思っていたんですが、どうやら必要なさそう。#

アプリもダウンロードしてみました。無料の物だけですが。
使えそうなのが、ホンダがライダー用に提供している無料のナビ、「Honda Moto LINC」。
その中の「降雨、降雪マップ」はツーリング先の雨の情報を入手できて、便利そう。
「たどり着いたらいつも雨降り」のツーリングは、つらいですから
#うまくまとまった

2012年8月 9日 (木)

遠くへいきたい、季節

オリンピック、盛り上がりは最高潮に達してるようですね。

日本選手の活躍は予想外だったり、期待通りだったり、様々で、悲喜交々だったりしますが、トップアスリートのパフォーマンスには見ている人を突き動かす何かがあると思います。

スイミングスクールに通っている次男は、水泳競技を観戦していたし、知り合いの中には最近走り始めた人もいたりする。

僕はと言えば、元々とても興奮しやすい質で、感情移入しすぎて疲れてしまうのを極力抑えながら観戦してますが、それでも若い日本人選手が海外での競技に果敢に挑戦している姿には、やはり感動を覚えています。
環境も違う、言葉も違う、そんな遠い世界で普段通り、あるいは普段以上の実力を求められてそれに応えてしまうトップアスリートたち。
すばらしいですよね。

日本からはほとんど出たことが無い僕には、何にしろ海外で活動する人たちには、外国にいる、ただそれだけで賛辞を送りたくなる。

ところで、最近こんな物を買いました。

100000001001429609_10214 オリンパスPJ20

FM/AMチューナー内蔵、ボイスレコーダー

これを使って何を始めるか。
とりあえずNHK第2放送を予約録音するくらいはやろうかと。

知らない街を 歩いてみたい
どこか遠くへ 行きたい

知らない海を 眺めていたい
どこか遠くへ 行きたい

そう。夏は遠くへ行きたくなる季節。
もしかしたら、国境を越えて遠くへ行くことも。
#別に海外で華々しく活躍したい、なんて誇大妄想は抱かないけど#

ああ、なんだかまとまらないけど、要するにナンですよ、
今年は英語を少しお勉強してみようかと、何故かオリンピックを見ていて思ったわけです。

#まあ、三日坊主に終わらないよう、がんばります

2012年8月 4日 (土)

東へ西へ

夏休み、たけなわです。

そんな中、東奔西走の一日でした。

先週の飛び石でヒビ割れたフロンガラスを修理するために、まずは千葉方面へ修理工場へ持ち込み、午後の予定までは時間が余りすぎたので、電車に乗って一度事務所のある水道橋方面へ。
東から西へ。

東京ドームでは何やらアイドルのイベントがあるらしく、「○○○のチケット譲ってください」と書いた紙を顔を隠すようにして掲げた女性が何人も立っていた。
時々見かける光景ではあるが。
「暑い中、よくやる。」
「あれでチケット譲ってくれる人に巡り会う事ってあるのだろうか。」

などと思いながら、再び電車に乗って地元に向かう。

子供達相手のキャンプの準備とかをいろいろ済ませて、夕方、もう一度電車に乗って修理が終わった車を取りに東へ。

毎年繰り広げられる、夏たけなわの街の光景。

今日は地元も含めその他あちこちで花火大会があったようですが。

夏休みを楽しむ親子連れ、カップル、若者達で、電車は賑やかです。

誰にとも無く、歌いたくなる。

だから
ガンバレ みんなガンバレ
月は流れて 東へ西へ
ガンバレ みんなガンバレ
ゆめの電車は 東へ西へ
ガンバレ みんなガンバレ
黒いカラスは 東へ西へ

2012年8月 3日 (金)

運がいいとか、悪いとか

先週の土曜日、関越を走ってたんです。

車で。

夕方、4時頃の上り車線。

それは、本庄児玉インターを過ぎた辺りのことでした。

所々で混んではいたんですが、まだまだ大きな渋滞になる前だったので、気が焦っていたのは確かです。

その日は朝早くから長時間運転の後、軽井沢駅前のアウトレットの賑わいを横目に通り過ぎた後、2時間ほど慣れない山歩きをしての帰路だったので、長い渋滞にはまる前に帰りたいと思いまして。
#“避暑地軽井沢”なのにちっとも涼しくない山登りだった#

で、普段よりは少し飛ばし気味だったのは確かです。

本庄児玉インターを過ぎて小さな渋滞が解消されて飛ばし始めたその時、突然「パキーン」という金属音。

一瞬何が起きたのか分からなかったんだけど、フロントガラスを見回すと直径2センチほどのヒビ割れが

どうやら飛び石に当たったようでした。

・・・・・あああああ・・・・・・あそこで無理して追い越し車線に行かなければ

☆=>=>=>(+_+。)ショック

ディーラーに問い合わせたら、ガラス交換のお値段は12万ほど(゜◇゜)ガーン

#きっと同乗者から見たら、とても落ち込んだ顔つきだったんじゃ無いだろうか#

くじ運は悪いのに、こう言うコトには良く当たるんだよな、と身の不運を呪ったり嘆いたりせずにはいられなかった。

高速を降りた後、少し落ち着いて保険のことを考えてみた。

「!!もしかしたら車両保険、入ってなかったかな?」

で、すぐに保険の代理店に電話すると、ラッキーなことに車両保険に加入済みだった

#自分が入って保険の中身くらい覚えておかなきゃね#

で、飛び石は免責0で全額修理代が出るらしい。
#よかった、ほんとうによかった

運がいいとか、悪いとか人は時々口にするけど
そういうことって 確かにあると

思った夏の週末でした。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ