« ♫お〜たまじゃくしはカエルの子♬ | トップページ | 放浪者 »

2015年10月23日 (金)

アジアの純真

そんなタイトルの歌が流行りましたね、20世紀の終わりに。

🎵白のパンダを どれでも全部並べて
ピュアなハートが世界を飾り付けそうに 輝いてる🎵

♬火山 マゼラン 上海 マラリア
夜になって 熱が出て
多分 香港 瞬く 熱帯夜♬

井上陽水の作になるこの歌詞、妙な語呂合わせだけで何かメッセージがあるのかないのか、よく分からん歌だと当時冷めた目で見ていたものだけど。
「21世紀はアジアの時代」なんて当時言われていた雰囲気を何となく流行歌にしただけだろうと。

そして時代は21世紀。
今や正にアジアの時代。

実際にアジアの何ヶ国かをこの目で見て来て改めてこの歌詞を見ると、なんでも飲み込むアジアの雑然とした雰囲気を表していて妙にしっくり来るのが不思議。

と言うことで、来月の初っ端、今年3度目の海外出張で、今度は上海に行って来ます。
“政冷経熱”と言われて久しい彼の国と我が国ですが、果たしてどんな所なのか。



« ♫お〜たまじゃくしはカエルの子♬ | トップページ | 放浪者 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アジアの純真:

« ♫お〜たまじゃくしはカエルの子♬ | トップページ | 放浪者 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ